TALK食空間コーディネーター資格制度の目的、概要のご紹介。3級(旧:基礎コース)、2級(旧:中級コース)があります。

TALK食空間コーディネーター資格制度の説明

TALK食空間コーディネーター資格制度の目的・概要

資格制度の目的

食空間をプロデュースする意義の大切さを、できるだけ多くの方々に知っていただき、食空間コーディネートの知識・テクニックなどの専門性を高め、感性を豊かに磨いていただくために、段階的資格試験等級をご用意しております。

  • 一般生活者の暮らしを、心豊かな食空間コーディネートにより、一層心が癒されるもの変えてゆきたい。
  • この知識を生かし、荒れて失われようとしているわが国の家庭の食卓にもう一度、心の通う暖かい団欒を広める<卓育活動>の指導者を育成したい。
  • ホテル・旅館・レストラン・店舗・イベント会場などのサービス関連業界や、生活用品関連産業の方々の職能と感性向上のバックアップをさせていただき、社会に提供されるサービス・商品の質を高め、利用者の満足度アップに寄与したい。
  • 食空間コーディネーターのプロを目指す方に、ステップアップできる専門的指導を行います。

資格制度の概要

【1】3級

これまで、この分野にまったくの未経験者でも挑戦できます。
食空間コーディネートに関して日本で初めて集大成されたテキストで勉強され、協会が主催する講習会を受講することによってかなり高い合格率で成功するでしょう。

3級の詳細へ

【2】2級
  1. 3級の資格を取ってから2級への受験資格ができます。
  2. 2級コースは筆記試験と実技審査を行います。
  3. 筆記試験のための講習会を開催します。
  4. 実技審査を受けるには
    • 筆記試験に合格することが、まず必要です。
    • 筆記試験合格後に「協会認定講師」のもとで実技の講習を受けます。
    • 講習後にコーディネート作品の写真を提出し写真審査を受けます。
    • 協会認定講師のもとで受ける講習時間は、それまでの経験の度合いにより個人差があります。

2級の詳細へ

【3】1級

目下設計中です。

TALK資格試験事務局

お問い合わせ

CONTENTS

  • TALK食空間コーディネーター資格試験トップページ
  • あなたにとって、食空間コーディネーター資格とは
  • TALK食空間コーディネーター資格制度の説明
  • 3級 一般試験・試験免除コース・認定校
  • 2級
  • 年間スケジュール
  • 試験・講習会の申込み方法
  • 協会認定講師について
  • テキストについて
  • テキストについて

卓育インストラクター制度

運営母体 NPO法人 食空間コーディネート協会


〒103-004 東京都中央区東日本橋2-24-12 東日本橋槇町(まきちょう)ビル8階B   Copyright (C) 2012 NPO法人 食空間コーディネート協会(通称:TALK-TCS)All Rights Reserved.